受話音量増幅電話機 ジャンボプラス

大きな着信音で気づきやすく、相手の声も大きく聴こえる!

ジャンボプラス

【主な特徴】

●大きな着信音と着信ランプで気づきやすい

●通話中に手元操作で相手の声を大きく

●ダイヤルやボタンなど分かりやすくシンプルなデザイン


【商品説明】

電話着信時、音量は約95dB(例えますと地下鉄車内や工事現場や工場内での作業音ぐらいです)の大音量で鳴り、本体下部と右横の赤いランプが点灯しますので、とても気づきやすい仕様となっております。

本体下部には音量スライドスイッチと音質スライドスイッチがあり通話中聞き取りづらい場合は受話器を持っていても片手で簡単に調節ができます。
なお、調節しても聞き取りづらい場合、右下にあります大きな増幅ボタンを押して頂いている間は、相手の声がより大きく聞こえます。

ダイヤルボタンは3cm×3cmの黒を基調にした白抜き数字(記号)ですので、見やすく押し間違いが少ない造りになっており、電話でよく使う"保留""割り込み(キャッチホン)""リダイヤル"など最低限のボタンのみとなっておりますので難しい操作などなくご使用頂けます。
また、3件登録ができるワンタッチダイヤルが上部あり、設定は受話器を上げて登録ボタンを押し、電話番号入力→登録ボタン→記憶させるボタン→受話器を置くという簡単な手順で行えます。
※短縮ダイヤル登録はワンタッチダイヤルとは別で本体の番号ボタン(1~0)に振り分けることが出来ます。


【商品ポイント】

●受話器の耳当て部にはT-コイル(テレコイル)が内蔵しておりますので、T-コイル内蔵の補聴器をしたまま磁気誘導により鮮明な受話音声を聞く事ができます。

●音量調節スイッチと音程調整スイッチをお好みの位置に合わせ、本体裏にあります増幅切替スイッチをOnの位置に合わせて頂くと、解除するまでいつでも設定したした音量と音質で会話ができます。

●付属の壁掛け用台座をご使用頂くと、簡単設置で壁などに取り付けてご使用頂けます


【主な仕様】

型番:HD60J
サイズ:230×190×65mm
重量:885g
電源:ACアダプタ(100VAC)
利用可能回線:単三アルカリ乾電池課×4本(別売)
スヌーズ機能:一般公衆回線(ビジネス回線不可)
磁気誘導:補聴器対応Tコイル内蔵
音量調節:+55dB/2.5KHz(音量増幅機能Off状態:+18dB)
音程調整帯域:150Hz~6KHz
着信音量:Low(75dB)、Med(85dB)、Hi(95dB)
材質:ABS(RoHS対応)
JANコード:9900123070038


【よくある質問】

Q1:接続は簡単ですか?
A1:電話線をつないでACアダプタをコンセントにさすだけの簡単設置で、今までお使いいただいていた電話機と同じようにお使いいただけます。

ジャンボプラス_接続図

Q2:ファクシミリ機能はないのですか?
A2:ありませんが、市販されております"電話線分岐コネクター"をお使いになり一本はジャンボプラス、もう一本はファクシミリ機能が電話機もしくは複合機などと接続して頂ければ併用が可能です。

Q3:着信はするが発信できなません。
A3:回線種別が合っていない可能性がございます。ご契約の電話回線がダイヤル回線の場合、電話機本体側面にある"【DIAL】切替スイッチ"を【P】に合わせてください。
※1 回線の種類が不明な場合は電話局からの請求書に記載されています。
※2 納品時には、スイッチはプッシュ回線用の「T」に設定されています。


カインドリネスの通販サイトにて販売しております!
(パソコン)https://www.kind-fukushi.net/sale/5_56.html
(スマートフォン)https://www.kind-fukushi.net/cgis/s_goods_detail.cgi?CategoryID=5&GoodsID=56

また、今回ご紹介いたしました機器は弊社体験ルームでのお試しやお貸出し対応も行っております

ご不明な点などございましたら、メールやファクシミリ、お電話にて担当までお気軽にお問合せ下さいませ。

電話      ファックス