住宅用火災警報器シルタンちゃん

火災は乾燥時期に多いと思われがちですが、実際は梅雨から初夏の時期にも気を付けなければならないそうです。

「なぜこの時期に?」と疑問を持たれるの方も少なからずいらっしゃると思います。

原因は湿気が高くなることで起こりやすくなる『トラッキング現象』と言われております。

『トラッキング現象』とは壁のコンセントやコンセントプラグ、エアコン室外機の電源部分などの埃に湿気や雨が溜まり電流が放電し発火してしまう現象です。

特に日頃なかなか手が届かない場所にあるコンセント周りなどは、この機会にプラグを抜いて埃を取り除いて、お部屋の湿度対策をされてみてはいかがでしょか。


カインドリネス福祉ネットでは耳に障害を持っていらっしゃる方や高齢で耳が聞こえずらくなってしまわれた方に向けた、住宅用火災警報器【シルタンちゃん】をお取り扱い致しております。
https://www.kind-fukushi.net/mart_shirutan.html

シルタンちゃん


火災警報器や屋内信号装置は日常生活用具の給付対象品になっております。
※詳しくはお近くの各地方自治体(各市区町村の障害福祉課など)などにお問合せ下さい。

日常生活用具申請の際のお見積書作成依頼やご不明な点などございましたら、お気軽に電子メールやファクシミリ、お電話等にて担当までお気軽にお問合せ下さいませ。

電話      ファックス