音・声を大きく増幅する電話機

福祉電話

約60dB(デジベル)の音を大きく増幅する機能と超大型高コントラスト番号付きの耳の不自由な難聴、聴覚障がい者の方、電話の相手の声や音が聞こえずらい高齢、年配の方向けの電話機【ジャンボ・プラス】は最大約60dBの音量増幅と低音、中音、中高音、高音の4段階に受話の音声を調整する事が出来ます。
受話器はT-コイル(テレホンコイル)を内蔵している補聴器に対応しており、補聴器をつけたままで磁気の誘導により鮮明な音声を聞くことが可能です。また、余分な機能は出来る限り排除して難聴の方、高齢者の方が安心してお使いいただけるよう設計された電話機です。中程度の難聴の方にも良く聞き取れます。
電話の着信時(コール)には約95dB(デジベル)の着信音でお知らせすると同時に電話機の本体前面および側面のランプが点滅します。
【電話相手の声を大きく増幅する電話機:ジャンボプラス】
サイズ:190×230×70mm
重量:885g
電源:100VAC
※技術基準適合認定番号[A08-0311005]
※アナログ一般公衆回線専用
■受話音を最大約60デジベルの増幅ができ、音程も4段階の調整が出来る高性能電話機
■テレコイルの内蔵されている補聴器に対応するテレコイル内蔵の受話器
■弱視者の方も見やすい白文字の大型番号ボタンと3箇所までワンタッチ発信ボタンつき
一部の自治体によっては補聴器対応電話機として日常生活用具の給付の対象となっています。市区町村の障害福祉課など担当の窓口にご購入前にご相談下さい。また、給付申請する際に必要となる見積書の発行依頼などは福祉用具の販売【カインド福祉ネット】の担当までお気軽にお申し付けくださいませ。
その他の福祉用具や福祉機器は以下のネット通販ショップを是非、ご覧下さい↓
電話      ファックス